出会い

『田舎・地方』に住んでる人はどこで出会うの?オススメの場所5選

※この記事は実際に「田舎で出会えるか」という調査結果をもとに執筆しています。

 

『田舎・地方』でも十分出会える!

 

以下の人は必見

①『田舎・地方』に住んでいる。
②しばらく彼女・彼氏がいない。
③近くに出会いの場所がない。
④友達の紹介や職場での出会いは嫌。新しい出会いを探している。

田舎・地方に住んでいると、出会いに困ることがありますよね。

 

近くに有名な出会いスポットもなく、友達の紹介や職場でも出会えない。流行りの相席バーや恋活パーティなどが開催されている様子もない。

 

いったいどこで出会えばいいのか!と思いますよね。

 

そして、田舎であれば顔や名前が知られていることも多く、まったく別の新しい出会いが求めにくい場合も多いのです。

 

わたしは九州の田舎に住んでいました。出会いがないと諦めていたのですが、ある方法を実践することで、今では都会に住む友人以上に出会いを獲得している状態です。

 

田舎や地方でもやり方次第では十分に出会える可能性があるのです。

 

今回は『田舎・地方』にフォーカスして、出会える方法・オススメの場所をシェアします。

 

確実に取り組んでいけば、必ず何かしらの収穫を得ることができます。ここが最初の一歩です。では、さっそく具体的に見て行きましょう。

 

※『都心』に住んでいる人以外はチェックしてみてくださいね。

 

 

2018年!田舎・地方で出会えるイチオシはコレ!

 

「田舎は出会いがない」「どこに行けば出会えるのか」「知り合いばかり」そんな田舎・地方に住んでいる人でも「超優良の出会いツール」を使えば簡単。特に「ワクワクメール」が圧倒的。筆者も試しに使ってみたところ、田舎でも素敵な異性とたくさん出会うことができたのです。

 

田舎・地方に住んでいる男女が、ワクワクメールを使ってたくさんの出会いを実現しています。もちろん、男性も女性も登録無料。スマホ1台を使って、日本最王手の安心サイトで出会いを実現してみてください。

 

ワクワクメール(18禁)
無料登録はこちら!

 

田舎・地方でも『出会い系』は鉄板!

 

『田舎』こそ出会い系が使える現状。

 

田舎・地方に住んでいる人は、出会い系サイトに登録していないのでは?いやいや、実はたくさんの人が登録しています。

 

女性も男性もあらゆるタイプの人が登録していますし、切実に出会いを求めている人も多く登録しているのです。

 

わたしも九州の田舎で出会い系サイトを使って数多くの人と出会っています。スマホ一台あれば、出会い系サイトでも出会えるのです。

 

しかし、いくつかの注意点があります。まず出会い系サイトは『優良なもの』を選ぶこと。

 

ひと昔前の出会い系サイトは「サクラがいる。出会えない」などネガティブなイメージがありました。

 

いまは業界としてもしっかりと整備されており、かつ出会い系サイトの競争も激しい時代ですので、悪質な出会い系サイトは生き残ることができません。

 

そのため長年運営しているサイトは『優良サイト』と認識して頂いて問題ありません。

 

では具体的に、どこに登録すれば良いのか?

 

田舎や地方では『いくつかのサイト』に登録する必要があります。都心であれば1つのサイトでも十分に出会える可能性が高いのですが、地方によって強いサイトと弱いサイトにわかれます。

 

例えばこの地方ではAというサイトがたくさん出会えるが、Bサイトはあまり出会えない。しかし別の地方に行くと状況は逆転する・・・なんてこともたくさんあります。

 

まずはいくつかのサイトに登録をして、あなたの地方の人がたくさん登録しているところを選んでください。田舎や地方は『数勝負』になることが多いのです。

 

まず『ワクワクメール』は必須。わたしも地方ではこのサイトでたくさんの人と出会っていますし、数えれないほど多くの女性との出会いが実現しています。

 

地方で男女ともにこれほど出会えるサイトを他に知りません。

 

他にはワイワイシーとハッピーメールに登録すれば良いでしょう。どれも最初は無料で登録をして、年齢認証をした後に、あなたの地方の相手をチェックしてみてください。

 

わたしもこの2サイトはどちらも出会うことができています。

 

田舎や地方ではあらゆる方法を試すことが大切です。多くの人が1つしか試していない状態で、出会えないと嘆いています。

 

1つだけで出会うのは少し難しいかもしれません。出会いは行動が全てです。さっそくチェックしてみてくださいね。

 

※「出会い系に登録して、友達にバレないの?」と不安を抱く人がいますが、わたしは1度もバレたことがありません。

 

登録してみると、数多くの相手がいますので、その中から特定するのは難しいもの。もし心配であれば顔の一部を隠すなど、写真で工夫してみてください。

 

ワクワクメール(18禁)
無料登録はこちら!

 

『マッチングサービス』に登録しておくこと。

 

『共通点』から相手を見つける便利なサービス。

 

田舎・地方に住んでいる人は、マッチングサービスも最大限に活用するのがオススメ。あなたの共通点や目的など、あらゆる項目でマッチングしてくれる非常に便利なサービスなのです。

 

わたしもマッチングサービスで出会ったことが何度もありますが、お互い地方に住んでいると価値観や趣味など共通点が多かったり、同じ目的を持っていたり、出会った後もスムーズに流れる傾向にあります。

 

地方に住んでいて、まだマッチングサービスに登録していなければ、すぐに登録してどんな人とマッチングされるのかチェックしてみてください。

 

じぶんとのマッチング相手を見るのはワクワクしますよね。

 

マッチングサービスは、有名どころに登録しましょう。例えば婚活・恋活・再婚活マッチング「マリッシュ(marrish)」/R18がおすすめ。非常に使いやすく、地方でも十分に活用することができます。

 

地方で『合コンセッティングサービス』を活用する。

 

田舎・地方でも『合コン』はできる。

 

田舎・地方に行くと、どうしても合コンが少なくなってしまいます。

 

一昔前であれば、ここで諦めていましたが、いまの時代は便利なサービスを活用することができます。それが『合コンセッティングサービス』です。

 

普通は幹事さんがいなければ開催されない合コンですが、代行でセッティングしてくれるのです。

 

さらに「一人参加型」「グループ参加型」などがあり、ひとりでも友人と一緒でもタイプに合わせて参加することができます。

 

わたしが住んでいた九州の地方でもそうですが、全国の地方でもしっかりと開催されています。合コンのメリットは、より確実に、より自然に出会えることです。

 

例えば大人数のパーティが苦手な人であれば、ひとり参加でじっくりと出会うことができますよね。出会いに消極的な人にとってハードルが低いことが魅力的です。


コンパde恋ぷらん
というサービスをチェックしてみてください。登録するとあなたの地方で合コンを求めている相手の情報を確認できます。便利な時代になったものです。

 

地方でも『恋活パーティ』は開催されている。

 

地方で多種多様な『恋活パーティ』で素敵な出会いを。

 

わたしも何度も参加した恋活パーティ。昔は都心部を中心に開催されていましたが、今は田舎・地方でもたくさん開催されています。そして恋活パーティの『種類』が豊富です。

 

例えば「同じ年代」「年の差」など年代にフォーカスしたパーティや、「ひとり参加」「グループ参加」など参加タイプに合わせたパーティなど。

 

あらに趣味にも特化しており「水族館」「動物園」で開催したり「ボーリング」「フットサル」などのスポーツをテーマにしたものなど、ありとあらゆるタイプの恋活パーティが開催されているのです。

 

わたしが参加した際の体験談ですが、参加していた女性が同じ地元ということもあり、すぐに仲良くなりました。

 

「地方の人も恋活パーティに参加するものなんだな」と感じた1日でした。あなたが住んでいる街になくても、隣の街や隣の市に行くと開催されている場合も多いですよ。

 

恋活であれば【Rooters】というサービスが有名ですね。全国であらゆる種類のパーティを開催しています。

 

あなたが住んでいる街でどのような種類のパーティが開催されているのか、まずはチェックしてみてください。わたしの街では動物園でのパーティがあるようなので、それに参加する予定です。

 

地方・田舎で『結婚』を考えているなら『結婚相談所』を比較する。

 

田舎・地方での結婚ならしっかりと比較して行動する。

 

出会いと言ってもさまざま。彼氏や彼女がほしい人もいれば、真剣に結婚相手を探している人もいます。最後は『結婚』にフォーカスした出会いの話です。

 

地方・田舎で結婚したいけれど相手がいない場合、本気で活動するなら『結婚相談所』は心強い存在です。

 

でも、どこの相談所が良いのか、いくらかかるのか、その地方で相手を探すことができるのか、色々と不安はありますよね。

 

そして出会いサービスと同様に、地域によって強いところ、弱いところがあります。まずはあなたの地方で「どの結婚相談所が良いのか」を比較することからはじまります。

 

例えば婚活サイト/婚活費用比較君というサービスを活用します。

 

まずはどのような相談所があるのか知り、あなたにとってベストなものを1つ選択してください。

 

最近は結婚に後ろ向きな人も多くなっていますので、このような着実な行動のほうが結果が早く出るかもしれません。

 

ちなみにわたしの友人も相談所を比較し、恋愛をして結婚までできています。地方・田舎に住んでいて「そろそろ結婚したいな・・・」という人は比較してみてくださいね。

 



 

地方・田舎の出会いは『数勝負』が王道。

 

田舎には田舎の戦略がある。

 

都心での出会い方と、田舎での出会い方は違います。わたしも地方の田舎で出会い活動を行い、その後は都心での出会い活動も行いました。

 

どちらでも多くの人と出会うことはできましたが、それぞれ同じやり方では出会うのが難しいのです。

 

まず都心では、比較的少ないサービスの利用で出会えることが多いもの。

 

例えば出会い系サイトは手軽に出会えるツールですが、都心では1つのサイトだけでも出会えました。特に東京都内ではその傾向が強いですね。

 

しかし少し地方に行くと、状況は一変します。

 

例えば出会い系サイトの例で言うと「〇〇地方はAサイトでたくさん出会えるのに、Bサイトではあまり出会えない」なんてことがしばしば。

 

地方になると使うサービスによって出会えるかどうか大きく左右されるのです。

 

他にもAサービスの恋活パーティではたくさんの人が集まるのに、Bサービスの恋活パーティでは出会えない。

 

他にもマッチングサイトにたくさん登録している地域もあれば、希薄な地域もあります。

 

地方の田舎では「その地域でもっとも出会いやすいサービスを見つけること」からはじめるのが王道なのです。

 

地方の田舎で出会うには『試せることは全て試す』という心意気が必要です。今回は5つのサービス・出会いの場所をシェアしましたが、全てを試してほしいもの。

 

試してみてはじめて、あなたが住んでいる地方で出会うための戦略が見つかるのです。

 

嬉しいことにほとんどのサービスが登録無料でチェックできます。まずは登録をしてみて、あなたの地域で盛んなものから攻める必要があります。

 

都心でも地方でも、出会いのアドバイザーとして相談を受けていますが、出会えない人の最大の理由が『数を試していないこと』です。

 

これだけのサービスを試してみて「まったく出会えなかった」という話は聞いたことがありません。地方の田舎に住む人ほど、数が大切であるということを肝に命じてくださいね。

 

地方・田舎で『確実に出会うためのコツ』は?

 

『マメさ』×『行動量』で徹底的に活動する。

 

当然ですが、都心に比べて田舎は人が少ないです。出会える人の母数が少ないのです。しかし出会いを求めている人は必ずいます。田舎だからこそ、徹底した活動が必要になるのです。

 

例えば土日が休みの人の場合は、休日はどのように過ごしていますか?地方の田舎で確実に出会いたければ、ある一定の期間を決めて徹底した活動をしてみてください。

 

例えば『一ヶ月間は全ての休日を出会いの活動に当てる』などです。まずはあなたの地域で土日に開催されている出会いパーティがあれば、全てに参加してみます。

 

これで月に4回参加したとして、かなりの量の出会いが期待できますよね。

 

そして出会い系サイトやマッチングサービスでは、1日のうち決まった時間を作ってチェックする習慣を身につけます。マメにチェックすればするほど、あなたの出会いの可能性がグングン上がるのです。

 

これをずっと続けるのは難しいものですが、ある一定の期間であれば続けれられますよね。わたしの経験から、一ヶ月でも集中して活動すればかなりの出会いを獲得することができます。

 

もし一ヶ月間本気で取り組んでみてダメであれば、気持ちよく諦めることもできますよね。(ここまでやって全くダメだった例をみたことはありませんが・・・)

 

その地方の出会いサービスを全て制覇するような心意気で、一ヶ月だけ頑張ってみてください。きっと、その努力をして良かったと思うような出会いが訪れるはずです。

 

親や友人からの『紹介』や『職場での出会い』はダメ?

 

『プレッシャー』や『建前』を気にするのが辛い。

 

地方の田舎であれば、親の紹介で『お見合い』なんてこともまだまだありますよね。その出会いでも問題はありませんが、親からのプレッシャーや建前を気にしながら活動するのは辛いもの。

 

上手くいかなかった場合に顔合わせしにくいというデメリットもありますよね。他にも友人からの紹介もあります。

 

これも友達の顔を立てながら活動しなければなりません。そして元彼・元カノが繋がっていたり、色々と気にすることも多いですよね。田舎では名前が知られていることも多いものです。

 

このような出会いの方法が悪いということはありませんが、地方の田舎こそ「友人関係などと関係がない、新しい出会い」を作るのがオススメなのです。

 

新しい出会いを作るのであれば、上記のようなサービスを活用してひとりで活動するのがベスト。「こんな田舎で出会えるの?」と諦める前に行動してみましょう。

 

『田舎・地方』に住んでる人の『出会い場所』まとめ

 

地方・田舎の出会い場所まとめ

①『出会い系』を複数チェック。
②『マッチングサービス』を活用する。
③『合コンセッティング』を活用する。
④地方の『恋活パーティ』に参加する。
⑤『相談所』を比較してみる。

いかがでしたでしょうか?

 

地方の田舎に住んでいる人にフォーカスして『オススメの出会い場所』をシェアしました。「何かいい出会いでもないかな」と思っている人も多いですよね。

 

田舎で出会うのは、都心に比べると難しいです。これは現実ですが、ここを受け止めることで出会える戦略が見えてきます。

 

わたしは全国の男女から出会いの相談を受けていますが、出会えるかどうかは『本人次第』ということを痛感しています。

 

例えば都心に住んでいるAさんは全く出会えていない状況で、田舎に住んでいるBさんは毎週のように出会っている。

 

明らかに不利な場所に住んでいるBさんでも、活動内容によっては都心の人よりも出会える可能性が十分にあるのです。実際にわたしも九州のど田舎で出会った経験があります。

 

この記事を読んでいる人も『すぐ行動する』という人は1割ほど。多くの人が「気が向いたらチェックしてみようかな」と考え、結局は何もしないまま終わってしまっています。

 

それではいつまでも素敵な出会いを獲得することはできません。少しでも出会いが欲しいという気持ちがあれば「いますぐ」に行動をスタートしてください。

 

ここで動ける人が、素敵な出会いを獲得するのです。また今回の出会いの場所は、男性も女性も共通で使えます。あなたなりのベストな出会いの場所を見つけてください。

 

最後までお読みいただいて、ありがとうございます。あなたに素敵な出会いが訪れることを願っています。

 

※追伸 田舎・地方では「ワクワクメール」が最強。

 

筆者は仕事の関係で、日本全国を行き来しています。大都市だけでなく、全国の田舎町にもたくさん出かけているのです。

 

そして、その場所ではどのツールがもっとも出会えるのか、常に検証しています。

 

わたしが「田舎・地方」でもっとも出会えると感じているツールがワクワクメール。他にも恋活パーティや婚活も良いですが、やはり地方によっては実践されていないことも多々あります。

 

しかし、有名な優良出会い系サイトであれば、ほとんどの地方や田舎で使われているのです。「え?こんな場所でも登録している人がいるの?」と驚くほど。

 

スマホ1台で全国の地方・田舎で出会うことができますので、これほど良いツールはないでしょう。

 

地方や田舎は、都心に比べると確かに出会いのチャンスは少ないかもしれません。しかし、優良サイトという武器があれば、たくさんの素敵な出会いを獲得できるはず。

 

しかも、地方や田舎であれば「親近感」も湧きますので、自然と話題もたくさん出てくるでしょう。何も共通点がない都会で出会うよりも、地方や田舎のほうが有利なのかもしれません。

 

まずは手始めに、ワクワクメールに無料登録してみてください。そして、あなたの地方でどのような異性が登録しているのか、チェックしてみてください。

 

ワクワクメール(18禁)
無料登録はこちら!